So-net無料ブログ作成

ナルト ネタバレ 最新 604 英語

[スポンサードリンク]



ナルト ネタバレ 最新 604 画バレ 確定 画像 ネタバレ。

体が動くようにリハビリを続けるオビトの耳にリンとカカシの2人が霧隠れの忍達に囲まれ危機に陥っているとゼツが話す。

治っていない体で、ゼツの協力でオビトはリンとカカシを救出しに行く。

ナルト 漫画 604話が出る前に最新603話『リハビリ』の確定ネタバレ(画バレなし)。

うちはマダラに救われて大分たつオビト、未だに体が自由には動かない。

オビトに話を終えてから眠り続けるマダラにかわってゼツに監視されるオビト。

ゼツはマダラからオビトを治癒させ戦えるようにと指令を受けたそうだ。

それを聞いてもオビトはリンとカカシの元へ戻り2人に再会するのだと言う。

そんなオビトに対してゼツは出口は存在しない、マダラの指令でオビトを運び入れた後にマダラが大岩で閉めたらしい。

オビトが寝言でリン、バカカシと何度も言っていると。

外に興味があるゼツは洞窟の外に出てリンやカカシを見てみる言う。

オビト「オマエ外に出れるのかよ」ゼツ「ぼくら地面の中を移動出来るから」オビトは洞窟の外に抜けるためにリハビリのとして歩行することから始めた。

リン、カカシと里で過ごしたことを頭に思いだしながら一歩一歩歩き、動き、人造体が自身の体にフィットした頃、気づけば髪も長くなり、月日が経っていた。

そのころ外を見て戻ったゼツがオビトに伝える。

「リンとカカシが霧隠れの多数の忍びに囲まれてピンチだ」オビトは体を動かせて歩けるようになれたけれど、いまだに洞窟の出口の大岩を壊すほどの力がないオビトにゼツが協力をする。

ゼツは顔と体に覆いリンとカカシを助けに向かう。

その顔はトビとしての仮面といっしょだった。

ここでナルトの最新603話確定ネタバレが終わりで604話へと続きます。

604話のナルトを入手しましたらすぐにネタバレ記載します。





サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。